ワインと旬の食材のペアリングを楽しむ広島市東区創作料理居酒屋大人の隠れ家ああばん(要予約)

大人の隠れ家ああばん

090-3373-6997

〒732-0052 広島県広島市東区光町2-5-3 第1平勝ビル1F

営業時間 11:30~13:30/17:00~23:30
(営業時間外の時間もご相談承ります)
日曜・祝祭日定休(予約のみ営業)

ワインと旬の食材のペアリングを楽しむ広島市東区創作料理居酒屋大人の隠れ家ああばん(要予約)

スタッフブログ

2020/12/30 ワインと旬の食材のペアリングを楽しむ広島市東区創作料理居酒屋大人の隠れ家ああばん(要予約)

旬の食材とワインのペアリングを楽しむ
広島市東区創作料理居酒屋
大人の隠れ家ああばん(要予約)

コロナ化に負けない小さな創作料理居酒屋

広島県は広島市全域を緊急事態宣言に準ずる地域とする方針を固めました。

期間は1月18日(月)から2月7日(日)までです。

広島市の指示に従い
新型コロナウイルス感染症拡大防止
協力の為

大人の隠れ家ああばんも休業して
協力します❗️

2月8日(月)から
ランチ
11時30分から13時30分
ディナー
17時から23時30分

通常営業予定しています。

ご相談
ご予約は休業中も
承ります

大人の隠れ家ああばん
広島市東区光町2-5-3第1平勝ビル1F

広島市東区光町
広島駅新幹線口徒歩5分
路地裏の隠れ家
大人の秘密基地
創作料理居酒屋

広島駅近皆様に愛され続けている知る人ぞ知る隠れ家的店舗となっております。

広島駅には多くのチェーン店がございますが、当店でしか食べられない料理・入手困難なお酒・体験できないサービスをご提供させて頂きます。

今回のコロナで家族・友人・恋人と距離を取る機会が多くなり、同時に繋がりも希薄になりつつあるかと思います。
「人と人との繋がり」を何よりも大切にしたいと考えております。

小さな創作居酒屋ですが、その分来て頂いたお客様一人一人に目を向け当店の「味」を精一杯ご提供させて頂きます。

「おいしいものを食べに出かけたい」と思っていても、新型コロナウイルスの影響からなかなか出かけにくいもの。そんな中でも、衛生対策をしっかりと実施しているレストランであれば行ってみたい、と感じる方もいるのでは? 「レストランに出かけたい方」と「環境を整えてお客様をお迎えするお店」をつなぐ意味を込めて「衛生対策を実施するレストラン一覧」を紹介します。すべてが今まで通りに、とはいかないけれど、お店の衛生への取り組みが、あなたの外食を楽しむ手助けになりますように。

DSC_0358.JPG

赤ワインと白ワインの違い

ワインレッド、とも言うように、ワインには深い赤色のイメージがありますよね。
ワインの中でも、このように深い赤色のワインを赤ワイン、透明や黄色に近い色のものを白ワインといいます。
見た目からして違うので、見分けるのは簡単です。
そんな赤・白のワインですが、その違いについてパッと説明できる人は、実はあまりいないのではないでしょうか。
赤ワインと白ワインの違いを生む要素は、大きく2つ。
製法と品種の違いです。

赤ワインの原料・製法・特徴赤ワインの原料・製法・特徴

ぶどう品種
赤や紫の皮の「黒ぶどう」が使われる。
製法
ぶどうを潰し、種や皮ごと発酵させて造る。
特徴
香りや味が白ワインよりも複雑で、より長期の熟成ができる。
種や皮由来のタンニンが豊富で、渋みがある。
(※ちなみに、ロゼワインは発酵の途中に、程よいピンク色になったところで種や皮を取り除くようにして造られるので、分類としては赤ワインの一種とされる。)
白ワインの原料・製法・特徴白ワインの原料・製法・特徴

ぶどう品種
黄緑色の皮の「白ぶどう」が使われる。
(※赤みがかった皮のぶどうが使われることも稀にあります)
製法
ぶどうを潰し、種と皮を取り除いて透明なぶどうジュースにしたものを発酵させて造る。
特徴
酸味がよく感じられ爽やか。
甘さを残したワインがあるため 「甘口」「辛口」が重要。
種や皮由来のタンニンがわずかしか含まれないため、渋みが殆どない。
赤ワインと白ワイン、味わいの最も大きな違いは「渋み」にあり、「白ワインに渋みを足すと赤ワインになる」と説明されることも。
赤ワインは、種や皮ごとぶどうを潰し、発酵させて造られています。
ワインの「渋み」とは、ぶどうの種や皮に含まれる「タンニン」に由来するものなのです。
渋みのもととなるタンニンは、ただただ渋いだけ、ではありません。
タンニンは、ワインに深みを与え、熟成が進むごとに旨味や複雑さへと姿を変えていく、赤ワインの魅力の核のようなもの。
赤ワインが愛好家に好まれるのは、ワインの究極の楽しみ方である「熟成」を存分に楽しめるからかもしれません。

ちなみに、赤ワインの魅力でもある「渋み」や白ワインを称えるときにも言及される「酸味」は、ワイン初心者の方が苦手とする味わいのひとつ。
もし、ご自分の好みがまだわからない、という場合には、ワインを嫌いになってしまわないためにも避けておくのが無難です。
飲みやすいと言われるワインは、「渋み」や「酸味」が尖っていない、バランスの良いものが多いので、ワイン選びの際に頭の片隅に置いてみてもらえればと思います。

広島市東区光町の路地裏の隠れ家

旬の食材とワインのペアリングを

楽しんでくださいね❗️

DSC_0359.JPG

DSC_0330.JPG

ワインと料理の「ペアリング」
まずはペアリングとは何か、基本的な情報についてみていきましょう。

ペアリングとは何か?
ペアリングとは、一言でいうと「ワインと料理の組み合わせ」のことをいいます。このワインとこの料理を組み合わせることで、ワインと料理、それぞれ単体で味わうよりももっとおいしくなるというのがペアリングです。

レストランでは、コース料理でペアリングを楽しむことができるお店もあります。最近では、3つのものを合わせる「トリプリング」を提供しているお店も出てきました。

トリプリングでは、「ワイン+料理+果物」といったように、ワインと料理にさらに何かをプラスします。例えばローストポークに焼いた柑橘を合わせ、そこにワインをプラスすることで、ペアリング以上の楽しみが生まれるといったものです。

ペアリングでマリアージュを楽しもう
ワインと料理を楽しむ用語にはペアリングともう1つ、「マリアージュ」があります。マリアージュとはフランス語で結婚を意味し、ワインと料理がまるで結婚したかのように絶妙に調和している状態をいいます。

料理とワインをペアリングさせると、マリアージュも楽しめるということです。ワインと料理のおいしさを最大限に引き出す、素敵なペアリングを作り出してみましょう!

年末年始
12月31日(木)
ディナー
17時から23時30分

2021年
1月6日(水)から

ランチ
11時30分から13時30分

ディナー
17時から23時30分

広島市東区は時短営業対象外地区ですので
広島市の指示に従い精一杯お店の継続▪生産者▪スタッフ▪酒屋▪漁師▪肉屋▪お店に関わる全ての皆様と共に
営業精一杯させていただきます
要予約です

感染症対策強化店として
広島テレビで放送されました❗️

感染症対策
店内
定期的な換気

隣客との距離確保または間仕切りあり
広島県新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店
広島県の要請にしたがい、少人数での店内営業
24時間空気清浄器で換気
HACCP検査
スタッフの体調管理徹底
一皿ずつの料理提供
従業員
出勤前の検温

マスク常時着用

手洗い・うがいの徹底

お客様
手指消毒液の用意

入店時の検温

その他
・完全個室化◎(完全貸切、要予約)
・ダスキンで定期的に食品衛生検査実施
・広島県食品衛生優良施設店
≪NEW≫
・広島コロナお知らせQR
ー施設に掲示されているQRコードをスマートフォン等で読み取り、メールアドレスを登録した利用者に対して、感染者と同じ時間帯に同じ施設を利用したことが確認された場合に、感染者と接触した可能性があることをお知らせする機能です。

https://m.facebook.com/groups/2505767916402849/permalink/2698580613788244/

大人の隠れ家ああばん

電話番号 090-3373-6997
住所 〒732-0052 広島県広島市東区光町2-5-3 第1平勝ビル1F
営業時間 11:30~13:30/17:00~23:30
定休日 日曜・祝祭日(予約のみ営業させて頂きます)

TOP